中央会からのお知らせ
 
2019年4月1日付採用職員(正職員)の募集と採用試験について 
 滋賀県中小企業団体中央会では、2019年4月1日付採用職員(正職員)を募集しております。
 中央会とは、日本の企業・事業所の大半を占め、かつ経済社会の基盤を形成している中小企業の振興発展を図るため、中小企業の組織化(協同組合など)を推進し、その連携を強固にすることによって、中小企業を支援していこうとする団体です。(各県に1つずつ中小企業等協同組合法に基づき設置されています。)
 今回は、滋賀県内の中小企業組合や中小・小規模事業者の支援を行う正職員の採用試験を行います。

【募集要項について】
公共職業安定所(ハローワーク)にて入手いただくか、以下メールアドレスにて「件名:2019年4月1日付採用職員(正職員)の募集要項の請求について」とし、「大卒求人か一般求人をご指定」の上、本文に「お名前」「PDFファイルが受け取れる返信先メールアドレス」を明記し、ご請求ください。
→ 請求先メールアドレス:info@chuokai-shiga.or.jp

【一次試験】
①日時:平成31年1月20日(日)9時00分~
    (受付開始8時30分~)
②会場:コラボしが21 3階 中会議室
     大津市打出浜2-1(京阪石場駅徒歩5分)
③方法:筆記試験、小論文試験、適性検査

【受験手続及び受付期間】
①申込方法等
 受付期間内に下記書類を提出してください。
 郵送の場合は、「職員採用試験受験」と朱書きし、必ず簡易書留等で
 申込本人が到着の事実を確認できる方法により送付してください。
 ・エントリーシート(最近6ヶ月以内撮影の写真を貼付)
  ※下記よりダウンロードしてください。
 ・卒業証明書(卒業証書の写し可)または卒業見込み証明書
②受付期間
 平成30年11月20日(火)から平成31年1月9日(水)<必着>
 ※受付期間終了後、エントリーシート記載住所宛に一次試験受験票を
  郵送します。なお、1月15日までに受験票が到着しない場合は、
  電話にてご連絡ください。
③その他
 受験当日は、受験票を必ず持参してください。
 受験の際に提出された書類は、一切返却しません。

【受験についての問い合せおよび申込書類の提出・送付】
〒520-0806 大津市打出浜2番1号 コラボしが21 5階
       滋賀県中小企業団体中央会 総務課 中嶋、壷井
       ℡ 077-511-1430

▲このページのトップに戻る

 
中央会トップセミナー開催のご案内
我が国の中小企業の業況は、緩やかな改善基調の中にも一服感が見られ、地域経済の活性化を図るためには、地域経済の屋台骨を支える中小企業の活力を発揮させることが必要となっています。

そこで、当会では、主に小泉政権時に外務省事務次官を務め、現在は外務省顧問と立命館大学客員教授・大阪大学特任教授を務められる薮中三十二氏を講師にお迎えし、今年度の中央会トップセミナーを下記概要にて開催します。

講演では、交渉の最前線で世界と向き合ってこられた経験を基に、世界情勢を読み解きながら、中小企業の展望についてご講演いただきますので、ぜひご参加ください。

【テーマ】
「世界情勢から見る 中小企業の展望」

【講師】
 薮中 三十二
 立命館大学客員教授・大阪大学特任教授

【日時】
 平成31年2月12日(火)
 14:00~15:40(受付13:30~)

【場所】
 びわ湖大津プリンスホテル コンベンションホール「淡海」

【定員】
 200名(参加無料)※定員になり次第締め切らせていただきます。
 どなたでもご参加いただけますので、ご興味をお持ちの方がいらっしゃいましたら、お誘いあわせの上お申し込みください。
 
参加ご希望の方は下記参加申込書をダウンロードいただきFAXにてお申し込みいただくか、申込書記載のメールアドレスに必要事項を記載いただきお申し込みいただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

▲このページのトップに戻る

 
「女性経営者等新春セミナー・新春のつどい」開催のご案内
 当会並びにしが中小企業女性中央会では、びわ湖ホール声楽アンサンブルの経歴を持つ芸術家であり、現在経営者としても活躍されている 安田旺司 氏を講師にお迎えし、「音楽家から音楽屋へ~オペラ売ります~」をテーマに標記イベントを開催いたします。
 また、講演会終了後には、ご来賓の皆様をお迎えし、交流を深めていただくことのできる「新春のつどい」交流パーティーを開催しますので、ご案内します。

 どなたでもご参加いただけますので、ご興味をお持ちの方がいらっしゃいましたら、お誘いあわせの上お申し込みください。
 皆様の参加をお待ちしております。

●テーマ
 「音楽家から音楽屋へ~オペラ売ります~」

●日時
 平成31年1月28日(月)

          10:15~ 受付
         (10:45~11:15 女性中央会委員会)
          11:15~12:45 セミナー(講演)
          12:45~14:45 つどい(交流パーティー)

●参加費用:新春セミナー…無料
      新春のつどい…1名様あたり7,000円

●場所
  北近江リゾート ファイブ多目的ホール (長浜市高月町唐川89)
 ※当日はJR高月駅より無料送迎バスあり(東口ロータリー発車時刻10:30)

●講師
 株式会社ヤスオン 代表取締役 安田 旺司 氏

 参加ご希望の方は、1月18日(金)までに参加申込書をダウンロード
 いただき当会までFAXまたは電子メールにてお申込みください。

▲このページのトップに戻る

 
税務にかかる相談窓口の設置及び専門家派遣の実施について
当会では、消費税軽減税率対応窓口相談等事業を実施しており、下記日程において会員組合を対象とした専門家による税務に係る無料集中相談日を設けますので、ご活用いただきますようご案内します。

つきましては、組合自体の相談はもとより、必要に応じて組合個別の課題についての相談もお受けいたしますので、ぜひご活用ください。

【開催日時】第1回 平成30年12月20日(木)13:30~16:30
          申込締切:12月18日(火)
      第2回 平成31年 1月28日(月)13:30~16:30
          申込締切: 1月25日(金)
【開催場所】コラボしが21 5階 ミーティングルーム【要申込】
【相談費用】無料

※上記相談窓口の申込の他、組合理事会等への税務相談派遣がござい
 ましたら、当会早瀬まで、希望日時をご連絡ください。

▲このページのトップに戻る

 
介護離職ゼロを目指した介護休業制度等のお知らせ
 現在介護を理由として離職する方が全国で毎年約10万人いるといわれている中、介護者は働き盛り世代で企業の中核を担う労働者であることが多く、事業所において管理職として活躍される方や職責の重い仕事、熟練を要する仕事に従事されている方も少なくない状況です。

 一方で、働きながら介護に従事するために必要な介護休業制度等の情報が就業規則等に適切に反映されていないなど、事業所において十分に浸透していない状況にあると言われています。

 滋賀労働局では、労働者が介護に直面しても離職することのないように、事業所における仕事と介護の両立支援の取り組みを通じて労働者の介護休業等の取得を促進されていますので、お知らせします。

●仕事と介護の両立のための制度の一つとして、介護休業制度があり、介護休業期間中は要件を満たせば雇用保険から休業前の賃金の67%がハローワークから支給される「介護休業給付金」があります。
※介護が必要な家族1人につき、通算93日まで、3回を上限として分割取得できます

 その他、本件の詳細につきましては、厚生労働省の「介護離職ゼロ」ポータルサイトをご参照ください。
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000112622.html

▲このページのトップに戻る

 
滋賀県特定(産業別)最低賃金改正のお知らせ【平成30年12月29日適用】
滋賀県特定(産業別)最低賃金が、平成30年12月29日より下記のとおり変更されますので、お知らせします。

▼<滋賀県最低賃金(地域別最低賃金)>
 時間額 839円(平成30年10月1日発効済)

 <特定(産業別)最低賃金>
 【時間額 905円】※引き上げ額17円
  ガラス・同製品、セメント・同製品、衛生陶器、炭素・黒鉛製品、
  炭素繊維製造業
 【時間額 910円】※引き上げ額19円
  はん用機械器具、生産用機械器具、業務用機械器具製造業
 【時間額 894円】※引き上げ額19円
  計量器・測定器・分析機器・試験機、光学機械器具・レンズ、
  電子部品・デバイス・電子回路、電気機械器具、
  情報通信機械器具製造業
 【時間額 914円】※引き上げ額18円
  自動車・同付属品製造業
 【時間額 840円】※引き上げ額22円
  各種商品小売業

★詳細に関しましては、滋賀労働局webページをご覧ください。
 https://jsite.mhlw.go.jp/shiga-roudoukyoku/hourei_seido_tetsuzuki/saitei_chingin/21_tingin.html

▲このページのトップに戻る

 
滋賀県最低賃金改正と業務改善助成金のお知らせ
滋賀県最低賃金が、平成30年10月1日より下記のとおり変更されますので、お知らせします。

◆<滋賀県最低賃金> 時間額 839円(旧:813円)

※特定(産業別)最低賃金は今回変更ありませんが、滋賀県各種商品小売業最低賃金は上記金額を下回ることから、滋賀県最低賃金の時間額839円が適用されます。

★詳細に関しましては、滋賀労働局webページをご覧ください。
 https://jsite.mhlw.go.jp/shiga-roudoukyoku/hourei_seido_tetsuzuki/saitei_chingin/21_tingin.html

◆賃金の引き上げにあたっては、事業場の生産性向上のための設備投資を行うなど一定の要件を満たす場合、業務改善助成金の給付対象となりますので、併せてお知らせします。
 https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/roudoukijun/zigyonushi/shienjigyou/03.html (厚生労働省webページ)

▲このページのトップに戻る

 
「ここ滋賀」ショッピングサイトの開設について
この度、当会で運営を行う「滋賀の名品」ショッピングサイト内におきまして、滋賀県の首都圏情報発信拠点「ここ滋賀」のショッピングサイトを開設し、さらに魅力あるショッピングサイトとなりましたので、ご案内します。
「ここ滋賀」ショッピングサイトTOPページ http://cocoshigashop.jp/

◆「ここ滋賀」ショッピングサイト開設に際しての主な変更内容
・「ここ滋賀」紹介商品の追加(日本酒、近江牛等約240点)
・「ここ滋賀」ハイプライスコーナーの追加
・滋賀県内の観光、工事、運送等のサービスカテゴリーの紹介開始

「滋賀の名品」ショッピングサイトでは、滋賀県内で丹精込めてつくられた商品を中央会が推薦する「滋賀の名品」と位置づけ、ウェブサイト上にて紹介・販売しています。県外出張への手土産品の購入等、様々なシーンで活用くださいますようお願い申し上げます。 
「滋賀の名品」ショッピングサイトURL http://shiganomeihin.jp/


★NHK大津放送局のニュースでも放映されました。
※web上でのニュース配信は終了しました。

▲このページのトップに戻る

 
「産業競争力強化法」の一部改正が施行されました
我が国経済の成長軌道を確かなものとし、産業の発展を持続させるべく、企業の経営基盤を強化するため、経済産業省では「産業競争力強化法等の一部を改正する法律」の一部の規定が7月9日に施行されましたのでお知らせします。

法律の概要:
  中小ベンチャー企業、小規模企業を対象とした特許料等の軽減措置
  事業再編にかかる登録免許税の減免や長期・低利な融資等の支援措置等

詳細につきましては、経済産業省webサイトをご覧ください。  http://www.meti.go.jp/press/2018/07/20180709006/20180709006.html

▲このページのトップに戻る

 
「滋賀の名品」ショッピングサイトのリニューアルについて
当会で運営を行う「滋賀の名品」ショッピングサイトにおきまして、サイトリニューアルを行いましたので、ご案内します。今回のサイトリニューアルでは、ご利用時の利便性の向上にむけ、クレジットカード決済機能を導入いたしました。
今後も「滋賀の名品」ショッピングサイトのご利用をお願いいたします。

『滋賀の名品』ショッピングサイト:http://shiganomeihin.jp/

▲このページのトップに戻る

 
「生産性向上特別措置法」が施行されました
近年、IoTやビッグデータ、人工知能など、ICT分野における急速な技術革新の進展により、産業構造や国際的な競争条件が著しく変化しています。こうした変化に対応し、世界に先駆けて「生産性革命」を実現させるべく、政府は昨年12月に「新しい経済政策パッケージ」を取りまとめ、その一環として生産性向上特別措置法が6月6日に施行されましたので、お知らせします。

法律の概要:データの共有・連携のためのIoT投資の減税等
      中小企業の生産性向上のための設備投資の促進 など

詳細につきましては、経済産業省webサイトをご覧ください。 http://www.meti.go.jp/press/2018/06/20180606001/20180606001.html

▲このページのトップに戻る

 
平成30年度「滋賀県中小企業振興資金」の改正のお知らせ
滋賀県中小企業支援課では、県内の中小企業の皆様の経営基盤の強化とその振興発展に資することを目的とした「滋賀県中小企業振興資金」の内容を一部改正されましたので、ご案内します。改正内容をご確認いただき融資制度をご活用ください。

詳細に関しましては、滋賀県ホームページをご覧ください。
 http://www.pref.shiga.lg.jp/hodo/e-shinbun/fb00/20180330.html

▲このページのトップに戻る